【馬場傾向】2021/03/06[中山][阪神][小倉]

※先週日曜日時点の馬場から想定しています。

中山

金曜夜から土曜にかけては、10mm程度の降雨予報。

中山芝

先週日曜日は、高速馬場~超高速馬場。下級条件においては前者、上級条件が後者。
これは上級条件(後半で試行されるレース)のほうが、日中の晴天で水気が飛ぶこと、馬場の緩さを熟せるだけの基礎体力があることに依る。
2回中山開催の開幕週でこのような馬場(…路盤が超硬く馬場が緩い)は近年で見たことがなく未知数なため、今後の馬場状態遷移は要注目ポイント。

トラックバイアスは、やや内有利。特に上級条件、または芝1600mにて顕著な印象。
前後は特にないが、中山芝は速い上がりの上限がやや低いため、後方すぎると届かない可能性が高いだろう。

ブラッドバイアスは、特になし。

明確なバイアスが存在しないこともあり、やや堅めの決着が目立っていたが、上級条件での内・前有利は継続する可能性が高く、波乱傾向が低いわけではないだろう。(※降雨など除く。)

今週土曜日は、低速馬場想定。トラックバイアスは、前有利となる想定。ブラッドバイアスは、やや欧州指向高めになる想定。

中山ダート

先週日曜日は、超低速馬場。

トラックバイアスは、特になし。ブラッドバイアスは、1200mは米国指向やや強め。1800mは特になし。
先週のダートは乾燥していたのかキックバックが強くなりやすい砂質。キックバックを受けないで済むポジション取りの馬が好成績。
またこの場合、米国指向強い血統や、気持ちの強い血統の好走率が上がりやすく、1Rでは2頭いるドゥラメンテ産駒(6,7人気)がいずれも馬券に絡んでいた。

ブラッドバイアスは、1200mでは米国指向。1800mでは特になし。

今週土曜日は、高速馬場想定。トラックバイアス・ブラッドバイアスは特にない想定。

阪神

金曜日中に数十mmの降雨。金曜夜から土曜にかけては、曇りのち晴れ予報。

阪神芝

先週日曜日は、超高速馬場。トラックバイアスは、やや内有利。特にワンターンのコースで強い傾向が見える。前後は特になし。
ブラッドバイアスは、大きな傾向はなし。大きなバイアスもなく、直線急坂・(特に外回りは)長い直線のためか、実力馬の好走率が高く、波乱決着が低めな週だった。

今週土曜日は、降雨の影響で中速馬場想定。日中晴れるため、高速馬場寄りになる可能性あり。
トラックバイアスは、前有利想定。※阪神芝は渋ると、前・内有利傾向が出やすいため。
ブラッドバイアスは、やや欧州指向な想定。

阪神ダート

先週日曜日は、低速馬場。9R前後あたりまで、最後の直線追い風となる東風が吹いていた影響で、
ワンターンのコースは時計が掛かりやすく、ツーターンのコースは時計が速くなりやすい状況だった。
トラックバイアスは特になし。

ブラッドバイアスは、1400m以下は米国指向が強い馬優勢。波乱傾向が少し強め。
1800m以上は特になし。やや実力馬決着指向が強め。

今週土曜日は、高速馬場想定。
トラックバイアス・ブラッドバイアスは特にない想定。

小倉

金曜日日中までに数十mmの降雨。金曜夜から土曜にかけては、晴れ予報。

小倉芝

先週日曜日は、低速馬場。トラックバイアスはイーブン。馬場は内ラチ沿いから10頭分ほどの馬場がかなりの傷みがあり、見た目の芝色もやや茶こけて見える。
当該荒れ馬場エリアを走行すると、体力ロスは間違いなく大きくなりそう(しかし、そのエリアを避けて走ると物理的にかなりの距離ロスが生じるため、どちらのロスを採るかは複雑事象)。

当エリアの走行に依る影響度合いについては、クラスの上下で異なる印象を受ける。
(基礎体力としての馬力が足りない)下級条件馬だと、このエリアは避けて通ったほうがベター。物理的に遠回りをすることになり距離ロスが発生してしまうが、それを踏まえてでも内の荒れ馬場は通らない方がよさそう。(騎手の判断で敢えて内を突く馬も散見されるが、ほぼ全頭失速してしまっている。)

対して上級条件馬だと、タフな馬場を苦にしないタイプの馬であれば、荒れた馬場を通った方が(距離ロスを相対的に少なくする方が)好走する可能性がある印象。
先週日曜日11Rの下関S(その日で最上級条件だった)3勝クラス・芝1200mでは、16番人気4着メリーメイキング(父:エイシンフラッシュ)、18番人気6着アテンフラワー(父:メイショウサムソン)の2頭が、内を通って上位圏に来ているが、いずれも欧州指向強いスタミナタイプ。
波乱パターンとして最も想定しやすいのはこのような、上級条件におけるタフな馬のイン突きと想定される。

ブラッドバイアスは距離を問わず、欧州指向・スタミナタイプが優勢。

今週土曜日は、超低速馬場想定。前述の荒れ馬場レーンを走ると確実失速するだろう。
トラックバイアスは不定。ブラッドバイアスは、欧州指向が一段と強くなる見込み。

小倉ダート

先週日曜日は、高速馬場。トラックバイアス・ブラッドバイアスは、特になし。
今週土曜日は、高速馬場想定。トラックバイアス・ブラッドバイアスは特にない想定。