【馬場傾向】2020/06/14[東京][阪神][函館]

※今週土曜日時点の馬場から想定しています。

東京

土曜夜から日曜にかけては、雨のち曇り。

東京芝

今週土曜日は、超低速馬場。

各馬内を空けて走っているように、内ラチ沿いは荒れているものと想定される。
ただ、外を回しすぎると物理的なロスが別途発生するため、ちょうどよいレーンを走ることが重要。
11Rは各馬外に意識が傾きすぎていたため、結果的に内を通った馬が恵まれていた。

前後で見ると、ハイペースのレースが多かったこともあるが、やや差し優勢な印象。
また、馬場状態がダートに近いような状況にあるため、ダート替わりの馬や、ダートでの好走歴がある馬の期待値も高い印象。

ブラッドバイアスについて、大きな偏りはないが、基本的にはスタミナに優れた欧州型の血統が優勢。

今週日曜日は、超低速馬場想定。
トラックバイアスは不明。実際のレースを確認するしかないだろう。
ブラッドバイアスは、大きな傾向は想定しないが、スタミナに秀でたタイプがベター。

東京ダート

今週土曜日は、高速・超高速馬場。
トラックバイアス・ブラッドバイアスについて、大きな傾向はなかった。

今週日曜日は、超高速馬場想定。
トラックバイアス・ブラッドバイアスは特にない想定。

阪神

土曜夜から日曜にかけては、終日雨の予報。

阪神芝

今週土曜日は、低速馬場。
トラックバイアスについて、内有利・前有利。
ブラッドバイアスについて、スタミナに秀でたタイプが優勢。

今週日曜日は、超低速馬場想定。
トラックバイアスについて、同じく内有利・前有利。
ブラッドバイアスについて、スタミナに秀でたタイプが優勢と見る。

阪神ダート

今週土曜日は、超高速馬場。
トラックバイアス・ブラッドバイアスは特になかった。
今週日曜日は、超高速馬場想定。
トラックバイアス・ブラッドバイアスは特にない想定。

函館

土曜夜から日曜にかけては、曇り予報。

函館芝

今週土曜日は、高速馬場。
トラックバイアスについて、土曜日は超前有利だった。
これはペースの影響も多分にあるため、日曜日も持続する可能性は高くはないが、ペースが緩めば確実に前有利になる状況。

内外については、やや内有利。特に上級条件の1200mなどで顕著な印象。

ブラッドバイアスについて、大きな傾向はみられない。
土曜日はスローペース→前残りが連発していたため、適性よりポジション取りが重要ファクターであったことに大きく起因する。
1200mにおいては、米国型のスピードタイプ(その中でも比較的速いスピードを持続するタイプ)が内枠・先行から粘りこめる状況。

今週日曜日は、高速馬場想定。
トラックバイアスについて、内有利。前後はペース次第も、スローペースなら前有利が確実。
ブラッドバイアスについては、特に想定なし。

函館ダート

今週土曜日は、やや高速馬場。良馬場にしては少し速めの時計が出ていた。
トラックバイアス・ブラッドバイアスについて、特になかった。

今週日曜日は、高速馬場想定。
トラックバイアス・ブラッドバイアスは特にない想定。