【馬場傾向】2020/05/03[東京][京都][福島]

※今週土曜日時点の馬場から想定しています。

東京

土曜夜から日曜にかけては、晴れ予報。

東京芝

今週土曜日は、超高速馬場。
1勝クラスの1600mで勝ち時計:1.32.1。レコードクラスは楽々だせるほどの超高速馬場。

トラックバイアスについて、内有利。
前後は、ペースに依る。スローペースなら前有利、一定のペースで流れれば差し有利だった。

ブラッドバイアスについて、大きな偏りはない。
※超高速馬場だと、スタミナタイプの好走率が大きく下がることがある。が、東京芝の直線の長さに依り、道中溜めて直線弾けるレースが多くなる場合、それを得意とするスタミナタイプが走りやすくなる(高速馬場適性は必要)。
1400mは、スピードで押しきれるため、スタミナ要素はあまり要求されない。

今週日曜日は、超高速馬場想定。
内有利、前後はペース次第。
比較的短距離では、スピードタイプ狙い。

東京ダート

今週土曜日は、中速馬場。
トラックバイアスについて、特に傾向はなし。
ブラッドバイアスについては、やや欧州型の好走が目立っていた。

今週日曜日は、中速馬場、トラックバイアス・ブラッドバイアスは特にない想定。

京都

土曜夜から日曜にかけては、晴れ予報。

京都芝

今週土曜日は、超高速馬場。
内有利。ワンターン(1400m-1800m)の一部ではイーブンな印象もあるが、それ以外は内を通った方がベター。
前後は大きな傾向ないが、どちらかというと差し優勢。スピードで押し切りにくく、後半にエネルギーを溜めるタイプの方が向いていそうな印象。

ブラッドバイアスについて、日本型・欧州型優勢。(スピード持続タイプが多い)米国型がやや不調。

今週日曜日は、超高速馬場。
同じく内有利、やや差し有利。ブラッドバイアスは大きな傾向はない想定。

京都ダート

今週土曜日は、高速馬場。※理由はよくわからない。。

トラックバイアス・ブラッドバイアスについては、特になし。

今週日曜日は、高速馬場想定。同じくトラックバイアス・ブラッドバイアスは特に想定せず。

福島

土曜夜から日曜にかけては、晴れ予報。
※気温は最高30℃と夏日予報となっている。

福島芝

今週土曜日は、低速馬場。直近で降雨はなかったため、馬場が荒れているわけではないが、全体的にクッションの効いた馬場状態。

トラックバイアスについて、外・差し有利。
馬場がタフなこともあり、インを回らないことで発生するロスよりも、他馬と関係なくスムーズに走れることが求められている印象。
なので外差しとは言え、大外を回すのでは届きにくく、一定のポジションからスムーズにコーナリング・(前に馬がいない状態で)直線を迎えられるのがベスト。

ブラッドバイアスについて、タフな馬場でスピードを維持できるロベルト系などの好走が目立っていた。
日本型・米国型・欧州型別のバランスでは、大きな偏りはないが、強いて上げれば米国型が優勢な印象。
距離延長よりは距離短縮がベター。ダート替わり馬の好走率が高い。

今週日曜日も、低速馬場想定。
同じく外差し優勢で、タフな持続戦に強い米国型などが向く馬場を想定。

福島ダート

今週土曜日は、超低速馬場。超低速ではあれ、先週比で少し軽くなっている。
トラックバイアス・ブラッドバイアスは特になし。

今週日曜日は、超低速馬場想定。
同じく、トラックバイアス・ブラッドバイアスは特にない想定。