【馬場傾向】2020/02/16[東京][京都][小倉]

※今週土曜日時点の馬場、日曜日の天気予報から想定しています。

東京芝

雨予報につき、低速・超低速馬場想定。
土曜日は内枠有利、(スローペースが多かったこともあり)前有利、ディープインパクト産駒の好走が目立つ。
降雨によって、内枠有利は不変そうだが、好走血統や脚質の変化には注意が必要。

 
 

東京ダート

雨予報につき、高速馬場想定。
土曜日は米国型血統が全般的に好走していた。
馬場が高速化することで「日本型血統の差し馬場」「米国型血統のスピード持続(前残り)馬場」になるのか、注意が必要。

 
 

京都芝

雨予報につき、低速馬場想定。
土曜日は内外・前後で大きな偏りがなかった。

 
 

京都ダート

雨予報につき、高速馬場想定。
土曜日は傾向に偏りなし。

 
 

小倉芝

雨予報につき、超低速馬場想定。
超外枠有利。しかし、そろそろ内を空けて走り出す頃のため、注意が必要。
クラスが低い場合は前が残りやすく、クラスが上がるほどに差しやすい馬場。
基本的にタフな血統が好走しやすい。芝1200mでは、ステイゴールドの血を持つ馬の好走が目立っていた。

 
 

小倉ダート

雨予報につき、高速馬場想定。
大きな偏りはない想定。