【馬場傾向】2020/02/09[東京][京都][小倉]

東京芝

高速・超高速馬場想定。
未勝利レベルだと内外イーブンだが、それ以上のクラスでは内有利。
高速上がりが出るため、日本型高速差しタイプ(ディープインパクト産駒が筆頭)が優勢。伴って差し優勢。
(極端なスローペースが発生する場合は前有利。)

9Rの芝1400mは、やや前有利気味。1400mは日本型差しタイプより、米国型スピードタイプの方が期待値が高い可能性あり。
 
 

東京ダート

中速馬場想定。
やや差し優勢。

 
 

京都芝

中速馬場想定。
先週よりは速い時計の出る馬場状態。
やや差し優勢。内回りは内外イーブン。外回りは外有利。

 
 

京都ダート

中速馬場想定。
内外・前後で大きな傾向はなし。

 
 

小倉芝

中速馬場想定。
短縮有利。

 
 

小倉ダート

中速馬場想定。
内外・前後で大きな傾向はなし。