【読書感想】ミリオンダラー種牡馬 竹内裕也

概要

書籍名:ミリオンダラー種牡馬
著者名:竹内裕也
 
ミリオンダラー種牡馬
 
前作「ミリオンダラー馬券術」の続編。

前作で出てきた「レースレベル」を、「血統」という視点で改めて切り取った時に見えてくる、『血統別得意レースレベル』のような発展系の予想理論。

例えばデュランダル産駒は、レースレベルが低い時に激走することが多く、逆に高い時に走ることは少ないらしく、ステイゴールド産駒は、高いレースレベルの時に走るらしい。
 
 

所感

ステゴ産駒がハイレベルレースで強いあたり、血統予想の亀谷さんなどと言っていることと同じ。競馬をみている観点が違っても、到る結論が同じなのが競馬予想の面白いところ(しみじみ)。
 
 

評価まとめ

 

総合点:
予想力:
参考性:
客観性:
 値段:

 
ミリオンダラー種牡馬
Amazonのリンクへ飛びます。